ミレイに乳液はないの?!


question

 

こんにちは^^

 

 

昨日のブログで、MIREY(ミレイ)の説明をしてだいたい驚かれることは、

 

まず、3ステップでとても簡単&楽チンなこと。

そして、洗顔後はオイルを先に塗り、その後ローションを入れるという順番。

更に乳液がないこと。

 

とお伝えしました^^

 

「3ステップでとても簡単&楽チンなこと。」については昨日書いたので、

今回は、皆さんが不思議がる

 

洗顔後はオイルを先に塗り、その後ローションを入れるという順番。」

「更に乳液がないこと。」

について^^

 

分かりやすく言うと、

 

MIREYのオイルは、普通のオイルと違って肌の中に水分を閉じ込めるオイルなんです。

なので、重要なオイルを先に塗りますが、後から浸けるローションもちゃんとなじみます。

そして、十分な保湿効果があるので、乳液は必要ありません。

 

ということです。

 

が、もう少し詳しく。。

 

何が違うか。

MIREYのオイルは、酸素が結合されているというのはもちろん1番の特徴なんですが、

もうひとつ。

 

MIREYのオイルはアルガンオイル100%で、オイル自体の効果が素晴らしいのです。

 

そのアルガンオイルのあらゆる成分が、お肌に有効的に働きかけます。

 

 

よく聞くのは、「化粧水で水分を入れて、その後に乳液の油分でふたをする」というもの。

では、それをしてどうですか?

乾燥知らずのキレイなお肌になれてますか?

う~ん。。そうでもないですよね。

乾燥してる方、ものすごく多いです。

 

なぜかというと、、

 

お肌の水分維持に役立つ割合は、

お肌表面の角質層にある「セラミド」と呼ばれる物質が約80%、

続いてNMF(天然保湿因子)約18%、

そして皮脂約2%なんです。

 

つまり、油分(皮脂)が水分蒸散を防ぐ力は、多くの人が思っているほど高くないんです!

保湿には、肌の水分を掴んでキープする潤い成分(セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンなど)を

補給することが、1番効率の良いケアです。

 

そして、アルガンオイルには

この水分保持の要である『セラミド』の構成成分の約8割を占めるリノール酸が多く含有されています。

 

また、 

オイルを先につけてもちゃんとローションが浸透する理由は、、

 

乳化剤としても使われる天然のステアリン酸が含まれているためです。

化粧水や美容液などの水分との相性が良好で、上からローションを重ねたとしてもちゃんとなじむんです。

 

ステアリン酸の含有量もとても重要なのに、絶妙な含有量となっているのもアルガンオイルのすごさです。

 

 

本当はまだまだあるんですが、とても専門的になってしまうので書きませんが、

改めて思うのは、

アルガンオイル100%の凄さと、

そこに酸素が結合されているというコンビネーションの凄さです!

 

後半は少し難しい感じになってしまいましたが、

MIREYで正しいケアをしていれば、

簡単&楽チンで、キレイなお肌が目指せます!

ということです^^

 

実感してみてください☆

 

 

 

MIREYオイルを使ってコリをほぐしていく小顔美肌フェイシャル は初回キャンペーンやってます☆

詳しくは下記☆

 

 ↓ ↓ ↓ ↓

 

★MIREYを使った「小顔美肌フェイシャル」お得な初回キャンペーン中!!★

初めての方もお気軽にどうぞ^^ カウンセリングからじっくりやっていきます。

デコルテ周りも目もスッキリ!お顔が上がってお肌が生き返ります!

ご予約・詳細は下記をクリック☆

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 リフトアップ美肌フェイシャル画像

 

★簡単3ステップでキレイになれる!!MIREY化粧品★

化粧品を変えただけで変わります!詳しくは下記をクリック☆

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 MIREY2

 

★全7回!☆ラナンキュラス 美肌通信☆の購読申し込みはこちら★

(よりキレイになるための豆知識やお肌についての事実、MIREYに関することなど、

キレイになりたい方たちにぜひ知ってほしいことをお届けしていきます^^)

 

ラナンキュラス ニュースレターの購読申し込みはこちら★

(当店のお得情報やキャンペーン情報などをお送りします☆)

 

「いいね!」お待ちしております☆

★ラナンキュラスのFacebookページはこちら★

 

当日予約もできます!!

★ホットペッパービューティーはこちら★